サイエンス・リーダーズ・キャンプ

slc_logo.png

 

細胞から個体・生態系に至る
「見る」・「診る」・「識る」を体験

nojyo.png

  「山口大学農学部は、食料生産、生命科学及び環境科学を網羅した教育・研究を行っています。また、キャンパス内には講義・実験施設だけでなく、水田、畑、果樹園、放牧地を有する農場が併設されており、講義や生命科学分野の実験から環境科学的な広いエリアを対象にした実験を近接した施設で行える利点があります。
 本プログラムでは、スケールの異なる視点で、「自然」を可視化する技術及び解析する手法を体験してもらいます。生物試料の解析手法を通じて、「生物」を理解するためには、「生物」だけではなく、「物理」、「化学」、「地学」を含めた理科4教科にまたがる知識が必要であることを認識してもらい、日々の生徒指導へ生かしてもらえるように取り組みます。

 

   

              

 

プログラム概要

■講義①「光で植物・環境を見る」
■講義②「広域情報の可視化と解析」
■講義③「細胞内のタンパク質とオルガネラの可視化と細胞工学」
■実験実習「細胞培養の基礎と細胞播種」
■実験実習①-1「光で植物を診る」
■実験実習①-2「広域での放射性セシウムの動きを見る」
■実験実習②-1「細胞とオルガネラの動きを見る」
■実験実習②-2「細胞内のタンパク質の動きを見る」
■グループワーク、発表  
■全体討論会
 
 プログラムの詳細(企画内容)はこちらから
(JST)

 

日程

 平成28年8月17日(水)14:00~ 平成28年8月20日(土)13:45


開催場所

 山口大学農学部(吉田キャンパス)


お問い合わせ先

 山口大学農学部総務企画係
TEL:083-933-5806 
E-mail: ag293@yamaguchi-u.ac.jp 


参加申し込み

 JSTのHPより申込下さい。
申込はこちらから

26年度開催報告書(2015/5/22UP)
27年度開催報告書(2016/5/30UP