農学部にて園芸特産部会が開催されました

10月19日に山口大学農学部において、山口大学農学部と山口県農林総合技術センターの連携に資する事を目的とし、園芸特産部会が開催されました。

山口県農林総合技術センター・鶴山専門研究員からは「UECSプラットホームで日本型施設園芸が活きるスマート農業の実現」について、山口大学・坂口助教からは「水田における畑作物生産を目的としたインフラを要しない排水技術」について、(株)アグリライト研究所・岩谷取締役からは「汎用UAVを用いた作物生育評価技術」についてが発表され、活発な質疑応答が行われました。

DSC_4151.JPG

DSC_4152.JPG

DSC_4169.JPG