大学院生が学会で学生優秀発表賞を受賞しました

医学系研究科応用分子生命科学系専攻1年の藤山和也君が、2013年9月11日~13日に開催された第86回日本生化学会にて鈴木紘一メモリアル賞を受賞しました。

http://www.aeplan.co.jp/jbs2013/suzuki_memorial.pdf

この賞は、カルパインの構造・生理機能の研究で著名な故鈴木紘一先生を記念してもうけられた賞で、手研究者や大学院生を対象としています。

藤山君は、大腸菌における SulA タンパク質による溶菌に関する研究について発表しました。

 

題目:レギュレーターSoxSによるzwfの発現のSulA依存性溶菌への関与
発表者:藤山和也
共著者:室龍之介、高坂智之、山田守