自然災害研究協議会中国地区部会の第1回研究発表会を開催

自然災害研究協議会の「中国地区部会」が開設され、初めての研究発表会が平成27年3月21日(土)に山口大学工学部を会場に開催され、部会長に農学部の山本晴彦教授が就任しました。

第1回の研究発表会となった今回は、去年8月に広島市で発生した土石流災害の調査報告を中心に研究発表が行われました。

 

詳細はこちらから