農学部教員が生物工学会大会トピックス賞を受賞しました

2017年9月11日~14日に東京早稲田大学で開催されました第69回日本生物工学会大会にて、片岡尚也助教がトピックス賞を受賞しました。日本生物工学会大会では、一般講演(ポスター発表)の中から 31演題が大会トピックスとして選定されています。

受賞対象発表
表題:大腸菌による1,3-ジオール類の生産
共著者:片岡尚也, Vangnai Alisa S., 藥師寿治, 松下一信

第69回日本生物工学会トピックスについて
https://www.sbj.or.jp/2017/news/news_20170908-1.html