日本腐植物質学会第33回講演会を開催しました

11月16日ー17日に山口大学大学会館において、日本腐植物質学会第33回講演会(山口大学農学部 共催,実行委員長 柳助教)を開催しました。

「腐植物質研究における数理統計学的手法の活用」と題したテーマ講演では腐植物質研究における最新の分析・解析技術について4つの講演が行われました。また,ポスター発表および口頭発表による一般講演も行われ,土壌,大気,水環境中の有機物や分析化学など多様な分野の研究者が全国各地から集まり,活発な議論がなされました。
 
dojo2.jpg
 
dojo3.jpg