オープンセミナー2019が開催されました

農学部では毎年オープンセミナーを開催しています。高校で学習する生物と化学の基礎知識から出発し、農学部の専門的領域に足を踏み入れる接続授業です。

今年は、8月20日(火)「最先端バイオ研究にふれてみよう ~動物細胞に光る遺伝子を導入する~ 青色LEDライトとフィルターを自作してGFP発現細胞を観察」と題して、内海俊彦教授が担当しました。

 

seminar2019-1.JPG

 

seminar2019-2.JPG

 

seminar2019-3.JPG