修了生が奨励賞を受賞しました

今年3月に山口大学大学院創成科研究科(農学系)を修了した池崎和海君が、平成29年度の日本体力医学会・奨励賞を受賞し、第73回全国大会(平成30年9月9日、福井)で受賞講演を行いました。この賞は、平成29年度に当該学会誌(体力科学またはJournal of Physical Fitness and Sports Medicine)に掲載された若手の原著論文の中で、最優秀の評価を得た論文に送られます。

 

受賞論文:アイシング処置がラット損傷筋の回復過程に及ぼす影響

著者:池崎 和海、芝口 翼、杉浦 崇夫、宮田 浩文

体力科学 第66巻 第5 号 345-354(2017)(DOI:10.7600/jspfsm.66.345)

 

miyata-1.jpg miyata-2.jpg