広報部だより Vol.5

広報部だより Vol.5

2019年9月30日

 

皆さんこんにちは。農学部広報部です!

夏休みも終わりを迎え、涼しくなってきましたね。
さて、今回は広報部だより夏休み編〈後編〉として8月の終わりに行われたオープンセミナーと9月の集中講義の様子を紹介します。

①8月20日:オープンセミナー
 

20190930-1.jpeg


このイベントでは、最先端バイオ研究に触れてみようというテーマで、動物細胞に光る遺伝子を導入する実験が行われました。このセミナーでは、多くの高校生が興味深そうに実験に参加していました。

 

20190930-2.jpeg

 

20190930-3.jpeg


このセミナーに参加した広報部員は、実験の内容や器具が本格的で驚いたようです。
昼食の時間には、教授や研究補助の学生といろいろの話ができたようです。終始とても良い雰囲気で行われました。
広報部員の活動で参加しただけですが、学ぶことが多くあったので高校生にとってもいい学びの場になったと思います。


②9月12日:集中講義

9月9日から12日にかけて生物資源環境科学科では、集中講義が行われました。山口大学の卒業生を招き、様々な企業の業務内容について学びました。最終日である12日には、花の海や道の駅きららあじすを見学しました。

 

20190930-4.jpg

今まで知らなかった具体的な仕事内容を知ることができたので、これからの職業選択に活かせると思います。
講師の皆さん、お忙しい中貴重なお話ありがとうございました。

以上で広報部だより夏休み編を終わります。
夏休みの間、農学部では多くのイベントが行われていたんですね。
関係者の皆様お疲れさまでした。

学生の皆さん、夏休みを楽しむことはできましたか?もうすぐ後期の授業が始まります。
気持ちを入れ替えて、勉強を頑張っていきましょう!では、また次回の広報部だよりでお会いしましょう!