実習科目を再開

4月より新型コロナウィルス対応として、対面で実施する実験・実習は中止され、遠隔授業のみが行われてきましたが、5月19日より実験・実習の一部の授業で対面授業を再開することになりました。

19日に行われた基礎農場実習(2年前期)では、実習前の健康チェック、マスク着用や手洗い・消毒の徹底、三密を避けて行動するなどの対策が施され、心地よい五月晴れの下でブドウの整房作業が行われました。

 

jisshu_saikai20200519.jpg