中高温微生物研究センター シンポジウム「微生物のロバスト化と発酵未来技術」

発酵部門によるシンポジウム「微生物のロバスト化と発酵未来技術〜微生物産業でいかに世界をリードしつづけるか〜」を3月4日(金)に東京キャンパスイノベーションセンターで開催します。内容は下のプログラムをご覧ください。

 

山口大学 中高温微生物研究センター シンポジウム

微生物のロバスト化と発酵未来技術

〜微生物産業でいかに世界をリードしつづけるか〜

 

【会場】東京工業大学キャンパスイノベーションセンター 国際会議室

〒108-0023 東京都港区芝浦3-3-6

【参加費】 無料

【日時】2016年3月4日(金)13:30~17:00

 

【プログラム】

13:25 開会  
13:30

「安定な高温発酵系の構築に向けて:耐熱性、耐熱化そして発酵能」

 山田 守(山口大学大学院 医学系研究科 応用分子生命化学系専攻)
14:00

「非可食バイオマスからのバイオ燃料・グリーン化学品生産技術の開発」

乾 将行 (公益財団法人 地球環境産業技術研究機構 バイオ研究グループ)
14:30

「バイオガスからバイオリファイナリーへ。大阪ガスの取り組み」

坪田 潤(大阪ガス株式会社 エネルギー技術研究所)
15:00 コーヒーブレイク  
15:15 「工業的観点からみた酢酸発酵」 大澄 直樹 (キユーピー醸造株式会社 研究所)
15:45 「高温発酵性酵母を使用したキャッサバ残渣からのエタノール生産プロセスの開発について」 阿部 透 (サッポロビール株式会社 価値創造フロンティア研究所)
16:15 「日本の応用微生物工業の再興隆に向けて」 穴澤秀治 (一般財団法人バイオインダストリー協会)
16:45 まとめ 松下一信 (山口大学 中高温微生物研究センター)

【問合せ先】 山口大学中高温微生物研究センター 083-933-5858, rctmr@yamaguchi-u.ac.jp

【WEB】 http://www.yamaguchi-u.ac.jp/event-cal.html?calendarFrom=20160301